ふじわら歯科ってどんなとこ?

ふじわら歯科の滅菌消毒について

「子どもたちの歯を守りたい。子どもたちをこそ守ってあげたい。」

少子高齢化が叫ばれています。

日本の未来を背負って立つ子どもたちは、私たち大人がみんなで守ってあげなければなりません。

子どもたちこそ、かけがえのない日本の財産です。

いや「日本」などと大きなことは言いません。子どもたちは地域の宝なのです。

子どもたちの心と体の健やかな成長を願ってやみません。

そんな子どもたちに、この僕がしてあげられることはなんでしょうか。

子どもたちの歯を守りたい。健やかなお口の健康を守ってあげたい。

そのために、僕は子どもたちの歯を一生懸命になって治療します。それ以上に、子どもたちが「虫歯」にならないように、「予防」に全力を注ぎます。

 

本当にたくさんの子どもたちの歯やお口を治療させてもらいました。

たくさんの子どもたちやお母さんと出会いました。

長く子どもたちと付き合ってきました。

子どもたちの成長を見つめてきました。

その歴史の中で、子どもたちやお母さんといっぱい、いっぱいお話しました。

みんなそれぞれに色んな「背景」があることを知りました。

「歯をみがいてあげて」「甘いものは控えて」そんなありきたりな言葉で済ましてはいけない「現実」も知りました。

お母さん方は、どの人もみんな子育てや毎日の生活に一生懸命頑張っておられます。

そんなぼくの、歯の治療から得た色々な経験を通じて、頑張りすぎているお母さんに言葉をかけてあげたい。

「頑張りすぎないで。大丈夫。あなたが一生懸命になってやってることはよくわかるから」

ページのTOPに戻る